15年ほど前から、スキンケア化粧品をうかつに使うと肌がピリピリと痛むように。値段などは関係なく、むしろ高い化粧品を使うと逆に痛みがひどく。本当にダメなときは、化粧水をつけた後にもう一度洗顔をしなおさないといけないくらい。

洗顔料も香料などがきついと、洗っている時から痛みが・・・。水で流しても流しても痛みがとれないし。
ということで、今まで使っていたスキンケア化粧品などをすべて見直さなければいけなくなり、洗顔料は純粋な保存料、添加物、香料などが一切入っていない石鹸にかえましたとさ。

化粧水は色々試してみたけども、どうしても痛くなってしまうのでついに手作りすることに。最初は尿素を入れて作ってみたけれど、ひと月ほど使っているうちにこれも痛みだし、結局精製水とグリセリンをまぜたものだけに落ち着きはじめたんだけどね。

グリセリン濃度をその時の肌の状態や季節によって変え、そこに自分の好きなアロマオイルを混ぜ♪混ぜ♪。
このスキンケアに落ち着いてからは、肌が痛むこともなくなりハッピー^^に。

しかも全然スキンケアにお金がかかならないし、時間も短縮。劇的な美しい肌は望めないけれども、とりあえず年齢よりははるかに若くは見られるので、そんなに劣化してないのではないかな?

どんなスキンケアがいいのかは人によって違うでしょう。とりあえず私は肌に問題が出ない限り当分このばかみたいに簡単なスキンケアを続けよっと。

参考サイト→プラセンタサプリメントおすすめランキング